30代の同じ場所にできる吹き出物はストレスニキビ

30代の同じ場所にできる大人ニキビはストレスニキビ

心配事や悩み事を抱えてイライラした状態が続くと肌が荒れたり、蕁麻疹が生じたりする人もいます。爪の健康が損なわれたり毛髪も皮膚の細胞が変化したものですから、ひとつのバロメーターともいえます。ストレス状態が長く続くと、糖質コルチコイドの分泌が優先されて、性ホルモンや成長ホルモンなどの分泌が抑制されることになります。肌の健康と美容には性ホルモンの関与が大きいのでその分泌が抑えられてしまうと、ニキビができやすくなったり、皮膚の潤いや弾力を保つ機能が低下したり、角化異常を招くことにつながります。特に前にできていたニキビ場所と同じ場所にできやすかったりします。

ルナメアAC

 

 

ストレスによって肌老化は進みニキビは悪化する
ストレスは私たちのからだと肌に、どんな影響をおよぼすのか? ストレスによって体内に活性酸素が発生し、肌老化が促進されます。免疫も低下しますから、アクネ菌が繁殖してニキビができたり、さらにニキビが大きく膿んだりします。

 

疲れたら休み、ときには運動をして笑顔で暮らす

 

誰にでもあるストレスだから無理をせずに、気分転換も必要
ストレスを克服したある患者さんの実例をいくつか掲載します。いちばんよくあるのが、仕事がストレスになっていたので会社を辞めてしまったパターンです。実際に仕事を辞めると嘘のように治ってしまうケースが多いそうです。しかしながらニキビ、ストレスだけで簡単には会社を辞められる時代ではないですよね(*_*;

 

次のケースは、ストレスが原因と気づいていないパターンです。仕事なんてみんな我慢していることだし。とか、まじめな人によく見られるようで本人は気づいていなくても肌に現れてしまい気づくケースです。でも、それがストレスなんだ。と自分で認めたことで気持ちがすっきりして肌が良くなったケースもあるそうです。ストレス解消のために趣味を持つなどしてよくなったケースも多いようです。

 

最後のケースは、もっともよくないケースで自分でストレスと感じてまわりにあたったり、わがままな行動に出る人です。本人はそうやってストレスを発散しているつもりかもしれませんが、肌が良くなる傾向がありません。

 

ストレス解消のために役立つのは、まずたくさん動いて、きちんと食べて、ゆっくり寝るということです。からだが不健康だと、ここええ不健康になります

 

 

一週間分の肌再生を週末だけでするのは不可能
食事には気を遣っていても、睡眠についてはそれほど考えていない人が多いのですが睡眠不足が、実は最も肌をあらします。食事よりもスキンケアよりも、睡眠は、肌への影響が大きいのです。

 

毎日6時間の睡眠が、肌をよみがえらせる
毎日同じ時間に眠ることでホルモン分泌がスムーズになるようです。午後10時から午前2時の間は、からだや肌にとってのゴールデンタイムだから、この時間は寝ていないといけないという話がよくありますが、現代社会で夜10時に寝ていたのでは生活が成り立ちません。個人差はありますがだいたい12時半くらいまでに寝るようにすればいいとのこと。

 

なかなか寝つきが悪い方は寝るときに部屋の電気を消すという行動が多いようですが、寝る1時間前ぐらいから部屋の明かりを消すことで1時間後に寝やすいからだになるよう準備することが大事。

大人ニキビについて

20代後半から30代にできる大人ニキビは、赤みが強く治りにくいのが特徴です。首、顎(あご)のまわり、頬(ほほ)など皮脂の分泌がそれほど多いとはいえない部分によく見られます。これは手で触るなどの刺激が多いためと考えられますが、その他にも化粧落としが不十分で毛穴がふさがること、ストレス、ホルモンバランスの乱れ、無理なダイエットなどが関係することもあります。

 

ニキビはホルモンバランスの乱れでできるので、スキンケアだけでなく、体の中から治さなくてはいけません。
食生活は、甘い物を控え、緑黄色野菜を多めに摂るようにします。
睡眠も大事で、睡眠不足だと肌の免疫力が下がり、ニキビが大きく、腫れやすくなります。

 


今やるべきことは何?
゛守り”から゛攻め”のスキンケアへ
30代に入ると、多くの人に老化のサインが見え始めます。守りから攻めへ、肌の代謝を高めたりコラーゲンを増やしたり、積極的なケアに切り替えていきましょう。

 

現状は?
毛穴の開きや小じわを自覚する人も
肌のターンオーバーが低下し始めるため、古い角質層が厚くなり、シミが目立ったり、肌がくすんで見えたりすることが増えてきます。セラミドが減少し、肌が乾燥しやすくなることも。真皮のコラーゲンの減少や変性によって、肌の弾力も失われていきます。

 

 

ターンオーバーのサイクルは、20代で約28日間だったものが、40代になると約40日間に

  1. 基底層で表皮細胞が生み出される。
  2. 表皮細胞は上へと押し上げられるうちに角化して角質細胞になる。
  3. 角質細胞はやがてアカとなってはがれ落ちる。

 

何事にも早め早めの対応が必要です!

 

 

ルナメアAC


ホーム RSS購読 サイトマップ